サンプログログ

  1. HOME
  2. サンプロ不動産 実況ブログ
  3. 2018年1月

2件

「新築か中古マンション、どちらを購入しようかと迷っている。」
そんな風にお考えの方は少なくないのではないでしょうか。実は、新築を購入するよりも圧倒的に中古マンションを購入する方が向いているという人が存在します。
そこで今回は、中古マンションが向いている人の特徴をご紹介していきます。ご自身の判断基準の一助となればと思います。
◆こだわり派の人
「絶対この地域に住みたい!」「間取りにこだわりたい!」という人は、中古マンションが向いているでしょう。理由は費用面から言えます。費用面を考慮すると、このような要望は新築では叶わない場合が多いです。しかし、中古であれば叶えられるケースがあります。最近は比較的安く買った中古マンションを自分好みにリノベーションする人も多いようです。
◆周辺の環境を重視する人
既に生活している部屋を購入するため、その部屋の両隣や上下階にどのような人が住んでいるのかを把握できます。また、売主に関するトラブルがある可能性もありますが、その際はもちろん仲介業者に聞けば教えてくれます。
◆実際に物件を確認してから購入したい人
新築マンションなら工事が終わるまで完成形を見ることができない場合がほとんどですが、中古マンションは購入前に実際に物件を確認することができます。
これは、日々の生活シーンに合わせて部屋を選びたいという場合も効果的でしょう。
もちろん、窓から見える眺望や通風、採光など、気になるポイントも確認できます。
こういったことを購入前にしっかり確認しておくことは、その後、ご自身の決断を悔いのないものにする確率を上げてくれます。
そのため、初めて物件を購入するという場合でも安心です。
◆まとめ
今回は、中古マンションが向いている人の特徴をご紹介しました。まとめると、コスパが高い状態で、自由度と満足度を両立させるといったことを求める人が中古マンションに向いているということです。また、それを中古マンションなら叶えてくれるということがお分かりになられたかと思います。是非、参考にしてみてくださいね!

カテゴリー : 不動産情報ブログあなたに必要かもしれない!中古マンションが向いている人の特徴。 はコメントを受け付けていません。

「新築を買うか、中古を買うかどうしよう。」
などといった悩みって尽きませんよね。新築だとお金がかかりますが、きれいな家に住むことができます。
中古だと新築に比べて価格が低い分、車や趣味などにお金を使うことができます。
考えれば考えるほど、決めづらくなってしまうかもしれません。
そこで今回は、中古マンションのメリットについてお話ししたいと思います。
○物件数が多いので、選択肢が広い
新築と中古で比べてみると、売り出されている物件数がかなり違います。
そのため、立地のバリエーションが新築に比べて多く、間取りのバリエーションもやはり中古の方が数が多いです。
これらをふまえると、希望条件にあった物件を見つけやすいと言えるでしょう。
○実際に見て決めることができる
「未完成販売の新築を買って、住んでみると思っていたものと違っていた。」
そんな方も実際にいらっしゃいます。
このことからも分かるように、物件を選ぶ際には現地まで行き、実際に中を見て自分の暮らしをイメージするということがとても重要です。
これを怠ってしまうことで、せっかく高いお金を支払って引っ越ししたのに、後悔が残ってしまうといったこともあるのです。
実際に注意すべき点と言えば、窓からの景色、風通しの良さ、日当りなどはとても重要になるでしょう。
○価格が割安である
先程述べたように、新築に比べて中古マンションは価格が割安です。
新築の場合、実際の住宅としての価格になんらかのお金が上乗せされていたりすることもあります。
しかし一方で、中古マンションは価格が割安であるので、浮いた費用で自分の好みの環境にリフォームすることもできます。
中には部屋全体をリフォームして最新の設備を入れている中古マンションなどもあります。
いかがでしたか。
今回は中古マンションのメリットについてご紹介しました。
どのような物件であっても家を買うということは、人生の一大イベントなので決める際は慎重に選びましょう。
当社ではお客様のご希望条件、諸条件をお伺いしておりますので、お気軽にご相談ください。

カテゴリー : 不動産情報ブログ購入前に知っておきたい!中古マンションのメリット はコメントを受け付けていません。

2件

2018年1月
« 12月   2月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

カテゴリー